INTERVIEW

「自分より
強い人に会いたい」
その先に、
新たな道があった。

ゲームキャスター友田一貴

「日本でもPCゲームをだれでも簡単に自由に遊べるようにしたい」そんな想いから生まれたGALLERIAは、2020年7月、ゲーマーにとって信頼できる「相棒」となれるよう新筐体とともにリニューアルを行いました。
リニューアルに合わせて、GALLERIAの志と同じくゲームを愛し、挑戦をし続ける方々にインタビューを行っています!

今回のインタビューは、「Shadowverse」の大会や番組でMC&実況解説を担当されている友田一貴さん。
もともとは熱狂的だったゲーマーから実況・配信という新しい道も歩んでいる友田さんに、ゲームとの出会いや新しいGALLERIAについてお伺しました。

最初は1人の
熱狂的なゲーマーだった

――現在は大会や番組でMC&実況解説を担当されている友田さんですが、現在に至るまでどのようにゲームと関わってきたのでしょうか?

もともと僕は対人ゲームが好きで、小学生の頃から大会などに出まくっていたんですが、その中で「生きているうちに自分より強い人に会いたい」と思って、戦っていくうちにShadowverseというオンラインで誰とでも戦えるツールに出会いました。Shadowverseは基本的にスマートフォンで遊べるので、どこでも、電車のなかでもおうちでも遊べるので、例えば旅行中にでも誰とも戦えるというのがすごく魅力的で。
そうして大会で優勝したりして活動をしているうちに、いつの間にか実況解説という立場になっておりました。

――スマートフォンで遊べるShadowverseにハマったそうですが、そこからなぜゲーミングPCにたどり着いたのでしょうか?

もちろん究極的に言ってしまえばShadowverseはパソコンがなくても遊べるのですが、どんどん遊んでいくうちに「このプレイを誰かに見てもらいたい・配信したい」「YouTubeなどのいろんなプラットフォームで動画を投稿したい」と思い始めて、GALLERIAのゲーミングPCに辿り着きました。
パソコンを使えばいろんなことができるようになるんですよね。 Shadowverseでできていたことがさらに広がるというか。
Shadowverseの魅力は、アニメーション、すごく豪華な声優さん・イラストレーターさん、UIの綺麗さはもちろんのこと、すごく滑らかに動いてストレスなく遊べるというのがあるんです。60 fpsくらいでパソコンでプレイしてみてもらうと Shadowverseをスマホでしかやってなかった人たちはすごくびっくりするかなと思います。現に僕もびっくりした1人なのでゲーミングPCでやった Shadowverseというのは世界が変わりましたね。

――やはりゲーミングPCのほうがゲームのプレイや配信に向いているのでしょうか?

これは僕の体験談になるのですが、最初は普通のノートパソコンから配信をしたのですが、カクカクになったり、配信側にストレスを与えてしまったりして……「大丈夫かな?」とか「今ちょっと止まったよ」とか、視聴者の皆様に心配されてしまっていたんです。
僕はそんなにパソコンに詳しくなかったのですが、周りが「ゲーミングPCがいいよ」と言ってくれたので「そんなにかな?」と半信半疑だったんですが、いざ触ってみると全然違いますね。それは本当に僕が肌で1番感じたというか、配信者として動画投稿者として活動をする上ではなくてはならないものになりましたね。

積み重ねていった、信頼感

――GALLERIAを使い始めたときは「これだ!」と思い入れが最初あったのでしょうか?

最初はeスポーツの大会でよく見かける「ロゴがかっこいいやつだな」ぐらいにしか思っていませんでしたが、配信を始めてからは少し変わりました。
ゲーム配信は、配信の概要欄などに自分の使っているパソコンのスペックを貼る文化があるのですが、GALLERIAを概要欄に貼っていると、「これってどういうPCなの」とか「このマーク何?」とか「あ、GALLERIAじゃん」というコメントを視聴者の方々からいただくので、そう言った際にコミュニケーションをとっていると「GALLERIAいいよね」とか、「GALLERIA使っているよ」という方も多くなって、自然とGALLERIA仲間みたいのが増えてきましたね。

――GALLERIAを使い続けていま、どのように感じていますか?

eスポーツの世界で、僕は大会実況や解説MCをさせていただいているのですが、そういった大会で必要になってくるのは、大会目線で言うと「観覧者のストレスなく気持ちよく大会を観戦できる」ということ。ゲーミングPCのGALLERIAにお世話になって大会配信を成立させていく中で、みんなが安心して見られる大会づくりにはゲーミングPC GALLERIAが必要不可欠なのかなと感じています。

自分の好きな色に
光を変えられるのはアガる!

――いち早く新しいGALLERIAをご覧になった感想は?

いや〜、かっこいいですね。ちょっと中二病みたいなこと言うんですが「めちゃめちゃロボットみたいで、くそかっこいいな」と思って。
周りが光るんですよね。僕は青が好きなのでいまの青のままにすると思いますが、配信者・プレイヤーの好きな色に変えたり、自分の部屋や自分のキャラクターに合わせた色にもできたり。けっこう画期的だなと思います。

皆さんと僕を繋げてくれる
GALLERIAと共に。

僕自身としては、配信や動画投稿をどんどん頑張っていきたいです。
まあいろんなご時世で外でのイベントというのがなかなかできなくなってきていますが、インターネットをつなぎさえすればみんなに僕の Shadowverseだったり思いだったりをおしゃべりして、届けられると思っています。
家でもお仕事できるので、このゲーミングPC GALLERIAを相棒として、配信とか動画投稿を頑張って届けていければなと思います。

ゲームキャスター友田一貴氏

PROFILE

株式会社Cygames専属のゲームキャスター。主に「Shadowverse」の大会や番組でMC&実況解説を担当する。
プレイヤーとしてのスキルも高く、そこから培ったキャリアと知識、そして「Shadowverse」にかける情熱を武器にコミュニティを盛り上げる。