INTERVIEW

初めてのゲーミングPCは
GALLERIA。
「夢の箱」で伝えたい
ゲームの楽しさ

動画クリエイター Masuo(UUUM)

「日本でもPCゲームをだれでも簡単に自由に遊べるようにしたい」そんな想いから生まれたGALLERIAは、2020年7月、ゲーマーにとって信頼できる「相棒」となれるよう新筐体とともにリニューアルを行いました。
リニューアルに合わせて、GALLERIAの志と同じくゲームを愛し、挑戦をし続ける方々にインタビューを行っています!

今回のインタビューは、UUUM所属のYouTuber、Masuoさん。
商品レビューやクッキング動画だけでなく、ゲームのプレイ動画やライブ配信もこなすMasuoさんに、今までハマったゲームやゲーミングPCとの出会いを伺いました。

仕事を忘れて
朝までゲームをすることも

――今では様々なジャンルのゲームをプレイされているMasuoさんですが、ゲームにハマったきっかけは何でしたか?

僕が初めてゲームをプレイしたのは保育園の頃で、コンシューマー機で「ストリートファイター」「スマブラ」や、RPGなど幅広いジャンルのゲームをプレイしていましたね。
FPS・TPSにハマったのは「スプラトゥーン」からです。オンラインで他のプレイヤーと対戦することが楽しいと気付いてから、TPSやFPSにのめり込んでいきました。YouTuberになってからも、時には録画を忘れて朝までプレイしちゃうこともあって……。「YouTuberなんだから動画を撮影しないと!」と、当時のマネージャーさんに怒られた記憶もあります(笑)

「PUBG」は特にハマったFPS・TPSのひとつです。コミュニテイ大会である「DONCUP」の配信を視聴してからは、それまであまり知らなかったeスポーツの世界に興味を持って自分でもプレイするようになりました。プロアマ問わず優勝を目指すプレイヤーたちの姿を見て、ゲームのイメージが一転しましたね。
上手くプレイできる自信は無かったんですが、気付いたら12時間連続でプレイするほど熱中したこともありました。他のことを12時間連続でやるのは気が滅入りますが、ゲームなら何時間でもプレイできてしまいますね。

ゲーム本来の魅力を伝えたい

――プレイ動画の投稿やゲーム配信を始めたきっかけを教えて下さい。

僕がハマっているゲームを「Masuo」の視聴者さんにも見てほしいと思ったのがきっかけです。僕は「自分が好きなものをみんなに見てもらいたい」というスタイルで動画を投稿しているので、やっぱりゲームは欠かせないと思ったんですよね。
プレイ動画を投稿するようになった当時は同僚と一緒に動画を作っていて、スペックの低いPCを使っていました。動画の編集を終えて23時頃に書き出し(エンコード)をスタートして、朝の7時に終わっていたらいいな……くらいのスペックの低さです(笑)。今のPCはスペックが高くて書き出しがすぐに終わるので、便利になりましたね。

――動画投稿や配信では、どのようなことを心がけていますか?

僕の視聴者さんは特定のゲームが好きというより「僕」を見に来てくれる人が多いので、ゲームのことはよく分からない人もいるんです。だから解説などを交えて視聴者さんにゲームの内容や面白さを伝えることで、よりゲーム本来の魅力に気づいてもらえるよう心がけています。

フェアなプレイのために
大事な「スペック」

――ゲーミングPCとはどのように出会いましたか?

以前は「PCでゲームをプレイする」というイメージがなくて、海外にホームステイしていた頃にルームメイトがリビングでPCでFPSをプレイし始めたのを見て、「海外ではPCゲームが身近なんだな」と驚いたくらいです。
「PUBG」をプレイしてみたいと思ったのですが、PCに関してはほとんど知識がなかったので、自分で調べたり友人にオススメを教えてもらったりしました。そして2017年に初めてゲーミングPCを購入して、当時からGALLERIAを使っています。

――ハイスペックなゲーミングPCの使用感はいかがでしょうか?

今までプレイしていたゲームが別物のように感じましたね。最近よくプレイしている「Apex Legends」で言えば、以前はよく感じていた「いつの間にか撃たれて負けていた」場面がなくなって、プレイしやすくなりました。

――3月の「Apex Legends」配信では自身初となるダイアモンドランクに到達しました。

僕の負けず嫌いな性格が出ましたね(笑)。ゲームできる時間は有限で、好きなだけプレイできる時って少ないじゃないですか。限られた時間で自分の腕前を上げて、効率よく快適にゲームをプレイしたい。そう考えた時にゲーミングPCがあると、非常に助かるんですよ。

例えば撃ち合いをしていて「よし、撃ったから隠れよう」と思った瞬間、いつの間にか撃たれてやられる……そんな場面が、過去に何度かありました。PCの性能が不十分だと処理落ちなどでラグが生まれ、そのわずかな差で負けてしまうこともあるんです。スペックが高いゲーミングPCに乗り換えてからは、多少の被弾があっても生き残れる場面が多くなりましたし、フェアに撃ち合えるようになったと感じます。PCの性能の差が勝ち負けに与える影響は大きいと思っています。

――スペックが高いゲーミングPCに乗り換えて、ゲームが上手くなった実感はありますか?

はい。ただ、なによりゲームをもっと楽しめるようになった、というのが大きいですね。前までは上手くいかないと「もういいや」と諦めてしまうこともあったんですけど……。負ければ悔しいし、勝てば嬉しい。どちらの感情を抱いてももう一回プレイしたいという気持ちが湧き、どんどんゲームをしてしまうんです。今では、仕事に支障が出ないようにゲームをするのが難しいくらいです(笑)。

――動画作成や配信においても、ゲーミングPCの恩恵は感じますか?

動画編集ソフトの動作がスムーズですね。性能が低いPCだと動画の読み込みに時間がかかったり、編集中にソフトが止まってしまったりするんですけど、今はストレスなく動画編集ができています。
あと配信中に視聴者さんから「画面がカクついている」と言われなくなりましたね。プレイに集中できますし、僕にとっても視聴者さんにとっても楽しい配信ができるようになったので、安心しています。

ゲーミングPCで
夢が広がる

GALLERIAは趣味としてゲームを楽しみたい人から、eスポーツシーンの第一線で活躍する人まで、スキルに関係なく全ゲーマーにおすすめできます。これ1台あればゲームをストレスなく楽しめるだけでなく、YouTubeで動画投稿や配信もできる……まさに夢の箱じゃないですか(笑)。
僕も、今後もいろんなゲームに挑戦して、視聴者さんにゲームの楽しさを伝えていきたいと思っています。

動画クリエイターMasuo(UUUM)

PROFILE

ゲーム実況歴7年のベテラン。フォートナイト、APEX、マイクラなど様々なゲーム実況を行う。
メインチャンネルの登録者数は100万人を超える。